SLiiiC?logo  学校図書館プロジェクト--働き人と学び人の共創-- 学校図書館に携わるすべての人と創り出したい・・・
 
サマー・ワーク・キャンプ2016図書の補修ブックコートのかけかた図書館オリエンテーション業務記録テンプレート集学校図書館運営マニュアルSLiiiCについて今までに開催したイベントご意見・お問い合わせ過去のお知らせ・更新終了コンテンツサイトマップAbout SLiiiC(English)

SLiiiCプロジェクトに参加するには?

サイト内の会員限定ページには過去の研修会のレジュメや研修の様子を撮影した動画などがあります。それらををご覧いただくにはユーザ登録が必要です。

ユーザ登録申し込みフォーム

申込の際には、SLiiiC(スリック)とは? SLiiiCのやくそく(利用規約もご参照ください.
 

saveMLAK

http://savemlak.jp/
 
あなたは1393041人目です。

サマー・ワーク・キャンプ2014 実施要領


1:日時

2014年9月13日(土)10:00〜16:30

2014年9月14日(日)10:00〜16:00

2:会場

専修大学生田キャンパス  10号館 2F  10215教室
神奈川県川崎市多摩区東三田2-1-1

(1)向ヶ丘遊園駅(小田急線)北口より 【停留所番号1番】「聖マリアンナ医科大学」行き,または「あざみ野」行きバス
→「専修大学120年記念館前」下車(約9分) 【停留所番号2番】 「専修大学前」行き,または「専修大学9号館」行きバス
→「専修大学120年記念館前」下車(約9分)
(2)あざみ野駅(東急田園都市線・横浜市営地下鉄)より 【停留所番号1番】「向ヶ丘遊園駅」行きバス
→「専修大学120年記念館前」下車(約35分)
(3)徒歩の場合は向ヶ丘遊園駅(小田急線)南口より約15分(途中急な坂道があります。)


3:スケジュール

9月13日(土)

09:30 受け付け開始
10:00 開会の言葉(SLiiiC代表 横山寿美代)

10:10   講演・パネルディスカッション「学校図書館と教育」
 ありがちな「貴重な実践報告」を伺う場ではありません。とことん「学校図書館と教育」とは何かを問い、共有する場にしたいと思います。
絵文字:NEW 8月23日に参加者の皆様にSWC1日目の講演に関するお知らせをメールにてお送りしました。必ずお目通しの上、ご参加下さい。

 報告(1) ほんともさん(大阪の小学校図書館専任司書)   
 報告(2) 河野隆一先生(関西学院中学部司書教諭)
 パネルディスカッション
  ほんともさん、河野先生、横山寿美代(SLiiiC代表)
  コーディネーター:今井福司(白百合女子大学文学部共通科目講師,SLiiiCメンバー)

12:00 昼食休憩
(お昼ご飯は必ずご持参ください。大学周辺にはコンビニ・飲食店はありません。学食も営業しておりませんのでご注意下さい)

13:00 ワークショップ 基礎と実践「学校図書館のディレンマ:対話の力」
 ファシリテーター:小峰直史先生(専修大学文学部教授、ファシリテーション・ワークショップ論)
 ワークショップの理論的背景を分かりやすく解説いただいた後、学校図書館が抱えるディレンマについて、実際の事例を用いながら参加者間で対話する時間を持ちます。

16:20 事務連絡
16:30 閉会

(※1日目終了後、懇親会を予定しております(向ヶ丘遊園駅近辺を予定))

9月14日(日)

9:30 受け付け開始

10:00 学校図書館問題研究会神奈川支部 共同企画 絵文字:NEW
   
「Welcome! 大作戦 中高連携における図書館利用の一実験」
藤沢清流高校図書館は、隣接する大清水中学校と連携するようになり、中学生の受け入れを始めました。さらなる利用活性化に向けて、中学生を図書館へと誘う動線上のアピールをしたいと考えています。  
そこで,今回の企画では、大清水中学校(もしくは藤沢清流高校正門)から図書館までの経路の
ディスプレーを参加者みんなで考えるワークショップを行います。 
該当箇所の動画あるいはストリートビューを全員で見ていただいた上で、グループごとにディスプレー案を作り、共有します。実現したアイディアについては、後日、SLiiiCのサイトで紹介予定です。



12:00 昼食休憩


13:00 Room to Read(http://japan.roomtoread.org/)チャリティーパーティ

  • お菓子を食べながら、ゆったり、あるいはアクティブに学校図書館と教育の未来について語り合いましょう。
  • パーティの合間にビブリオバトル、ライトニングトークなどの場を設定します。一芸を披露して下さる方を募集します応募フォーム。皆様から賜りました寄付はroom to readへの寄付金になります。

16:00 閉会

4:募集対象

学校図書館に関心のある方ならどなたでも参加出来ます。

5:募集人数

各日ともに先着40名です。
Readyfor?にてご支援いただいた方のうち、5000円以上の支援をいただいた方は優先的に参加できます。
なお、2日間を通して申し込みの方を優先する場合があります。

6:参加費

1日参加500円,2日とも参加800円
※学生割引(1日参加400円,2日間参加600円)があります。
(司書や司書教諭などの資格取得のための講義を受講している方も対象となります。学生証等,証明できるものをご提示ください。)

7:ご注意・ご了承頂きたいこと

※会場周辺にはコンビニ,飲食店がありません。昼食は各自でご持参下さい。
※当日,撮影,ならびにインターネット上での動画中継を行う予定です。予めご了承下さい。
※イベント中の託児サービスはございません。どうぞご容赦下さい。

8:申し込み受付期間

2014年6月15日(日)〜2014年7月31日(木)
※ただし先着順募集のため,募集上限人数に達した場合は,受付期間内であっても申し込みを打ち切ります。

9:申し込み方法 (締め切りました。沢山のご応募ありがとうございました!)

サマー・ワーク・キャンプ2014 申し込みフォームに必要事項を記入して送信して下さい。

 

サマー・ワーク・キャンプ2014「まなぶ まねぶ SLiiiC」

SLiiiCが贈る1年に1度の大イベント,サマー・ワーク・キャン
今年は「まなぶ,まねぶ SLiiiC」と題し,神奈川を舞台に2日間のプログラムを開催します。
今年度のSWCはクラウドファンディング「Readyfor?」にていただいたご支援を活用して開催いたします(https://readyfor.jp/projects/sliiic-swc2014

予定人数に達したため、申し込み受付を終了いたしました。申し込みをいただいた皆様には、確認メールを送信済みです。ご確認ください。